ASUKARA

不自由なく生きていきたい

コンプレックスがビジネスチャンスに

こんにちは!

お金の使い方が下手すぎて、金欠歴4年目。

ブログでの収益を目指しはじめたちゃげねこです! 

 

 

私は自分のまぶたが本当にコンプレックスです。

 

学生の頃は嫌で嫌でたまらなかったですが、そのコンプレックスにビジネスチャンスがあることに気づきました。

 

今回はコンプレックスをビジネスチャンスにした経緯をお話します。

 

生まれつきの腫れまぶた

 

私は生まれつきまぶたが腫れぼったいです。

 

現在は二重の幅も広がってだいぶマシになってきましたが、高校生までは本当に目付きが悪かったです(汗)

 

そのため、ただ真顔でいるだけで

 

「怒ってるの?」

「睨んでるかと思った」

と言われていました。

 

 

母親からも

 

「お岩さんみたいね」

「あれに似てる!土偶!」

と酷い言われよう(笑)

 

二重の幅はしっかりありますが、まぶたが覆いかぶさってしまい隠れてしまいます。

 

特に中学、高校の多感な時はこのまぶたがコンプレックスで仕方ありませんでした。

 

 

''コンプレックス''で終わりにしていた時期

 

ギャル系だったり、カワイイ系だったり、いろんなメイクをしてみたかったのですが

腫れぼったいまぶたのせいで中々上手く行きませんでした。

 

ネットで調べても、一重や奥二重のメイク方法はあってもここまで腫れぼったいまぶたのメイク方法がない。

 

その時は「えー!?なんでないの!?」と思うだけでした

 

そこから数年経ち、ブログを始める決意をしましたが方向性に悩んでいました。

 

「系統の違うメイクやコーデを紹介しようかな、ありきたりすぎるかな、、、」

と踏み出せずにいたんです。

 

その時あることを閃きました。

 

 

''コンプレックス''をビジネスに!

 

「そうだ!この腫れ目メイクを紹介すればいいんだ!」

と思いついたんです!

 

・今まで誰もしておらず、チャンスがある

・同じ悩みの人の役に立てる

 

ここで勝負しよう!!

 

とブログの方向性が決まりました。

 

 

悪いことばかりではない

 

コンプレックスは嫌ですが、悪いことばかりではないと気づきました。

 

特に最近はコンプレックスを売りにしてる人をよく見ます。

 

・すっぴんがお笑い芸人に激似な男子

→メイクで超絶美少年に

 

・泣きそうになるほど嫌いなすっぴん

→メイク後とのギャップを売りにして人気に

 

などなど

 

 

そしてこれは早い者勝ちだと思います!

 

既に世に出回っていることをしても、「〇〇の真似じゃん」と言われてしまいます。

 

なので私も早くチャンスをつかもうと思います。

 

 

最後に

f:id:ask7henge:20180929001802j:plain

 

コンプレックスって嫌ですよね。

それが簡単に変わらないものだとしたら尚更。

 

ただ、そのコンプレックスがチャンスに変わるかもしれません

 

 

隠すだけではなく''活かす''方法も考えてみませんか?